スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神恩感謝祭

6月18日、伊勢神宮崇敬会の神恩感謝祭に参加。
神恩感謝祭の前に瀧原宮を参拝。その後神宮会館へと向かふ。

260618-1.jpg

神宮会館では開会式が行はれ、その後金田憲明・神宮司庁前営林部長より「御用在と神宮宮域林の森づくり」と題した講話が行はれた。御材木を切り倒すときは「倒れる」とは言はず「寝る」といふらしい。

260618-2.jpg


 夜は月夜見宮の月次祭、由貴夕大御饌の儀を奉拝。月夜見宮は豊受大神宮別宮である。浄闇のなか、たいまつの光だけで斎行されるお祭りは、ものすごく神秘的であった。

翌19日は外宮、内宮に御垣内参拝。そして、神楽殿で御神楽奉納し、その後少しの間自由行動だったので内宮神域の荒祭宮、風日祈宮に参拝。出口前馬小屋の屋根に木の枝の影が映ってゐるのだが、ぱっと見は屋根に描かれてゐるやうに見えて、芸術的であった。

260619-1.jpg

 神恩感謝祭終了後、神麻続機殿神社、神服織機殿神社に参拝した。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 大和国原 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。