スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回紀元節奉祝式典

 2月11日、皇紀二千六百七十二年 紀元節奉祝式典を日本青年館で開催した。
 午後3時半に会場、開式の4時にはほぼ満席になり立見の方もかなりをられた。開会に先立ち皇居遥拝、橿原神宮遥拝、国歌斉唱を行ふ。そして第一部の紀元節祭。

 240211-01.jpg

 紀元節祭では神武天皇即位建都の大詔奉読、そして浦安の舞を奉納、紀元節の歌奉唱。

240211-02.jpg

 滞りなく紀元節祭を執り行った後、実行委員会代表挨拶があり、司会から祝電が披露された。披露された祝電は、西村眞悟・前衆議院議員、松中久・橿原神宮宮司代務者。

 その後、休憩をはさんで第二部記念講演へと移る。
 記念講演は小田村四郎・元拓殖大学総長、前日本の建国を祝う会会長。演題は「紀元節に想ふ」。

240211-03.jpg

 講演後は決議採択を行ひ、最後は聖寿万歳で紀元節奉祝式典は滞りなく幕を閉じた。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 大和国原 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。