スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畝傍山

6月23日、吟行の2日目は橿原神宮の正式参拝からはじまった。

250623-1.jpg

橿原神宮付近の杜は自然のものではなく、人工的につくられたものらしい。人工と言っても、自然からかけ離れたものではない。全くの自然でもなく、西洋のやうに自然とかけ離れた人工でもない。かういふ神と人との共同作業こそが日本のかむながらの道といふのであらう。
橿原神宮の正式参拝後は、広い神宮のご神域を北に進み、神武天皇御陵に向かふ。

250623-2.jpg

神武天皇御陵参拝後は、神武天皇御陵の隣の第二代綏靖天皇御陵に参拝。

250623-3.jpg

橿原神宮、神武天皇御陵には何度か参拝したことがあるのだが、綏靖天皇御陵への参拝は今回が初めてだった。
江戸時代には、この御陵が神武天皇御陵とされてゐた時もあったやうである。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 大和国原 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。