スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興福寺

春日大社、東大寺の次は近くにある法相宗大本山の興福寺に行く。
興福寺の国宝館には有名な阿修羅像がある。

251119-6.jpg

国宝館を見学。有名なので、阿修羅像は他の像とは違ふやうな特別の展示になってゐるのかと思ったが、他の仏像と一緒に並んでゐた。小学校や中学校の修学旅行などでかういふ展示を見ても何も感じなかったが、やはりある程度の年齢を重ねてから見ると、教科書に載ってゐた作品などは、魅入ってしまふものが多い。

251119-7.jpg

東金堂も国宝館のやうに拝観料を払へば入ることができるやうだが、時間がないので外観を見学。

251119-8.jpg

東金堂の横には五重の塔。塔の下には遠足の小学生か幼稚園児が集団で座ってをり、引率の先生から説明を受けてゐた。五重の塔の向かひにある中門跡でも遠足の小学生が集団で座ってをり、地元の人なのか興福寺の人なのかはわからないが、引率の先生とは別の人が説明をしてゐた。
やはり奈良は遠足や修学旅行の適地なのだらう。
時間があまりないので、あとはざっと見学して駅へと急いだ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 大和国原 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。