スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠藤浩一氏を偲ぶ集のご案内

遠藤浩一氏を偲ぶ集ひ
【日時】平成26年4月8日(火)
    19時00分~21時00分 (18時30分開場)

【場所】文京シビックセンター 小ホール
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html

【次第】
追悼の辞 渡辺利夫(拓殖大学総長)
 シンポジウム 「追悼・遠藤浩一―氏が向き合つてきたもの」
  登壇者 荒木和博、井尻千男、新保祐司、花田太平、福田逸、宮崎正弘
  司会 荒岩宏奨
 閉会の辞 田久保忠衛(本実行委員会代表)

【参加費】 1,000円

【主催】
「遠藤浩一氏を偲ぶ集ひ」実行委員会(代表 田久保忠衛)
 〒157-0061 東京都世田谷区北烏山4-20-10 展転社内
 電話 03-5314-9470 FAX 03-5314-9480

紀元節奉祝式典のご案内

皇紀2674年【第30回】
紀元節奉祝式典のご案内

謹啓 紀元の佳節たる2月11日、神武天皇肇国の古を偲び、第30回「紀元節奉祝式典」を開催致します。本年は、國學院大學准教授の菅浩二先生を講師と迎へ、尊台のご参列を仰ぎ、共に敬神尊皇の誠を捧げ祖国再建の誓ひを新たに致したく、茲に謹んでご案内申し上げます。
敬具
      記
【日  時】2月11日(祝・火)午後3時30分開場 4時~6時
【会  場】星陵会館
      東京都千代田区永田町2-16-2
      (「永田町」「国会議事堂前」「溜池山王」「赤坂見附」下車)
      電話03(3581)5650
【紀元節祭】神武天皇即位建都の大詔奉読・舞奉納・紀元節の歌奉唱他
【記念講演】菅浩二先生(國學院大學准教授)
       「建国をしのぶ」
【参 加 費】1000円(学生無料)

〒157-0061
東京都世田谷区北烏山4-20-10 展転社内
電話03(5314)9470

第29回紀元節奉祝式典のご案内

第29回紀元節奉祝式典

日時 平成25年2月11日(月・祝)
    午後4時開会(3時半開場)・・・6時終了予定
場所 星陵会館(電話03-3581-5650)
    「永田町」「国会議事堂前」「溜池山王」「赤坂見附」下車
会費 1000円(学生無料)
次第 紀元節祭
    記念講演 ヴルピッタ・ロマノ先生(京都産業大学名誉教授)
           「日本とローマ―二つの紀元節」
*式典にふさわしい服装でご来場下さい。

平成24年 9・29反中共デー東京大会 ご案内

平成24年 9・29反中共デー東京大会 ご案内

「中国共産党」が支配する「中華人民共和国」すなわち中共は、「反日」「共産」「中華」の三悪国家であり、敵国です。我が国土である尖閣諸島を侵略しようと妄動する中共は撃ち破らなければなりません。
昭和47年9月29日、我が国は中共との国交を樹立しました。本年は所謂「日中国交正常化」40年となります。しかし、中共との友好は断じて存在しません。主権侵害、内政干渉、領土および領海の侵犯など、中共による敵対行為は数限りなく繰り返されてきました。
中共の脅威に晒されているは、我が国だけではありません。満州、南モンゴル、東トルキスタン(ウイグル)、チベットなどに対する侵略・虐殺・苛政。また台湾に対する併呑の野望。さらに中共に支配されている全ての人民たちの苦難。中共の存在は、アジア全民族の脅威であり、人類の敵と断言できます。
我々は草莽の有志として、祖国の危機を坐視できません。平成14年9月29日、所謂「日中国交正常化」30年の秋、我々は中共との国交断絶を勝ち取る為、9・29反中共デーを開催しました。昨年は東京だけではなく、北海道(札幌)でも、東北(仙台)でも、中部(名古屋)でも、関西(大阪)でも、九州(福岡)でも、反中共デー闘争は展開されました。
所謂「日中国交正常化」40年のとなる本年も「9・29反中共デー」の旗の下、勝利を目指して、同志道友が共に起ち上がり、共に闘う事を熱望します。勝利を信じて、闘いましよう。


【日時】
9月29日(土)雨天決行
午前11時~集会開始
正午~行進出発


【場所】
三河台公園(東京都港区六本木4の2の27/六本木通り沿い/俳優座の横)


【合意事項】
①国旗の掲揚は歓迎します。また、旭日旗やZ旗の掲揚も歓迎します。
②台湾やチベットなど中共と戦っている国々の方が、ご自分の国家や民族を象徴する旗を掲揚することは歓迎します。
③超党派の運動のため、会旗など団体の旗の掲揚は禁止します。
④幟や幕などを持参することは認めますが、会名などしか記されていないものは認めません。ただし、会名が記してあっても、主張が大きく記されており、会名が小さいものについては認めます。
⑤拡声器の持参は認めます。
⑥車輛での参加はご遠慮ください。
⑦徒歩行進に適さない服装や履物での参加はご遠慮ください。


【連絡事項】
本年も東京だけではなく、北海道(札幌)でも、東北(仙台)でも、中部(名古屋)でも、関西(大阪)でも、九州(福岡)でも、開催する予定です。


【呼び掛け】
 9・29反中共デー東京大会共闘委員会

昭和の日をお祝いする集いのご案内

昭和の日をお祝いする集い

昭和天皇のお誕生日だった4月29日は、国民の祝日 昭和の日です。
「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」祝日です。
私たちはここに集い、昭和天皇をお偲びすると共に、
民族の悲境をみごとに乗り越えた昭和への思いを、次代に正しく伝えて行きましょう。

【日時】4月29日(祝)
    開場13時
    奉祝式典開始14時
    (国歌斉唱・宣言朗読・主催者挨拶・来賓挨拶・聖壽万歳)
    記念講演14時35分 講師・中條高徳氏
               「昭和への私の思い」
    記念演奏会15時30分 陸上自衛隊第一音楽隊演奏

【入場料】無料
【会場】明治神宮会館(明治神宮神域)

NPO法人昭和の日ネットワーク
http://www.syouwanohi.com/

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 大和国原 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。